支援米の稲刈り(5年)

10月15日(火)に,山城地区「食と緑の会」のみなさんにご指導をいただきながら,

稲刈りを行いました。

台風の影響で田んぼは,水びたしになっていましたが,子どもたちは喜んで

裸足になり,稲刈りを始めました。

最初はぎこちない手つきで鎌を扱っていた子も,回数を重ねるごとに

上手になっていきました。

刈りとった稲は,天日干しをして乾燥させるために,束ねていきました。

大勢の地域の方にご協力いただき,大変有り難かったです。

今回収穫した米はアフリカのマリ共和国へ支援米として送られます。