カテゴリー別アーカイブ: PTA研修部

大盛況でした!

 

11月12日,土曜参観の後にPTA研修部主催の親子学習会が行われました。

今年度のテーマは,『上方創作落語の世界を楽しもう』です。

講師として,三枝亭二郎さんをお招きしました。

img_2697

まずは,落語に触れる機会の少ない私たちに,落語の歴史や使用する道具(手ぬぐい,扇子)などについてお話してくださいました。

座る際に使う座布団についても,置き方に決まりがあることを教えてくださいました。

大人も子どももみんな釘付けになって,二郎さんのお話をうかがいました。

img_2699

お話の後はいよいよ落語です。

前半は低学年の子どもたちにも分かるようにと,「ももたろう」のお話をしてくださいました。

「右を向いて話し,左を向くと人(役)が変わるんだよ。」と教わっていたのですが,体の向きだけでなく声色も変わるので,たくさんの登場人物がいてもよく分かりました。

後半には高学年の子どもたちと大人向けにもう一つお話をしてくださいました。

img_2234

あっという間の1時間半でした。

日常生活の中で,本物に触れるという経験はなかなかできないものです。

非常に貴重な経験をさせていただきました。

三枝亭二郎さん,ありがとうございました。

ご参加いただいた皆様,ありがとうございました。

 

土曜学級PTA親子学習が行われました。【研修部主催】 PTA執行部編集

11月7日(土)土曜学級の授業参観の後、PTA研修部主催の親子学習会が体育館で行われました。
本年度の内容は「学力向上について親子で考えよう」をテーマに、
家庭学習アドバイザーの宮川孝幸先生をお招きし
「目からウロコの家庭学習法」と題し
・「家庭学習とはなにか」
・「家庭学習3つの関門 『はじまらない』 『つづかない』『わからない』をどう突破するか」
・「家庭学習はいつどのように効果があらわれるのか」
をわかりやすく講習していただきました。
多数の皆様にご出席いただき、熱心聴き入っていただきました。

 

さらに今年度は2部制として、これから進んでいくであろう、先進的なICT教育を
山城小学校の保護者の皆様にも知っておいていただきたいとの思いで、
「これからのICT教育」
・タブレットPCの概要
・先進導入校の活用事例など
・実際にタブレットを使った学習デモンストレーション
を情報機器ソフトウェアメーカーの講師の方に講習していただきました。
今回の親子学習会の開催が確実に成果として現れることを期待し、
事前準備や運営していただきました研修部の皆様や参加していただきました保護者の皆様に
お礼を申し上げます。
  有り難うございました。
これからもPTA活動に、ご理解、ご協力お願い申し上げます。
image1 image3 IMG_0551  image4

土曜学級(授業参観・親子学習会)の案内を配付しました。

11月7日(土)の土曜学級の(授業参観及び親子学習会)の御案内を2通配付しました。

✩1通は、土曜学級全体の御案内で、児童のお弁当持参のお願いと、土曜日の振り替えで9日(月)がお休みになることをお知らせしています。

お知らせはPDFで → 土曜学級(授業参観及び親子学習会)について(お知らせ) 

★もう1通は、親子学習会の御案内です。これについては、親子学習会の内容のお知らせと参加希望者の参加票提出のお願いがあります。

お知らせはPDFで → 土曜学級PTA親子学習会の御案内

 

 

PTA研修部親子活動,たくさんのご参加ありがとうございました。

11月8日の授業参観後,渡辺光美先生をお迎えして,PTA研修部主催の親子活動が行われました。親子でスキンシップを取りながら,命の大切さ,危険から身を守る方法を教えていただきました。
タオルを使ったエクササイズでは,音楽に合わせながら大きな声を出したり,足を高く上げたりしました。後半は,貨物列車をして他の親子とのスキンシップも図りました。最後は,また親子でのスキンシップ。ゆったりした音楽を聴きながら,ハグをして会を終えました。

DSC_0123
DSC_0133 DSC_0138
DSC_0140
DSC_0146
DSC_0169DSC_0156

参加者の皆さんには,多くの感想をいただきました。感想の一部をご紹介します。

親子活動は,本当に私にとっても,子どもたちにとってもよい経験になりました。最初は,子どもも私と手をつないだり,ハグしたりするのも嫌がっていましたが,少しずつ手をつないだり,心臓の音も聞いたりと,いつもできない経験ができたと思います。(一部抜粋)

親子で大きい声を出したり,体を動かしたりと普段なかなかできない事を経験する事ができて,とても楽しかったです。講師の先生の話を聞いて,自分の子どもが生まれてきたことへの感謝と幸せを再確認することができました。子どもも笑顔で,楽しい時間を過ごすことができました。

道徳の授業ともつながっていて,体も動かすことができ楽しかったです。子どもも,始めは声を出すことに照れていましたが,最後はのっていてよかったです。ありがとうございました。(一部抜粋)

親の知識や意識を深めることができ,子どもを危険から守ることができるので,家庭でもときどき話しをしたり,訓練をしてみようと思います。(一部抜粋)

命の尊さを子どもたちにどう教えたらよいのか難しく考えすぎていました。リズム体操や遊びを通して,こんなに楽しく伝えることができて安心しました。(一部抜粋)

楽しい中に命の大切さを教えていただきました。最近少なくなってきた子どもとのスキンシップもできてよかったです。