作成者別アーカイブ: 山城小学校_管理者

7/16~7/20

7月16日(月)海の日

7月17日(火)町別児童会・集団下校(14:30頃下校開始:予定)

7月18日(水)きずなの日(体育館4年)

7月19日(木)給食終了

7月20日(金)終業式・大掃除(~11:40)  TV交通安全教室(学級活動の中で)

*秋季大運動会                                     7/12付保護者あて文書「秋季大運動会1次案内」を送付しました。本年度から、未就学児競技の「宝ひろい」を実施しないことといたしました。御承知おきください。

*熱中症対策                                      7/13(金)の朝、全校放送において、熱中症対策のため水分補給を積極的に行うように指導いたしました。3連休はもとより暑い日が続きます。水分補給と適切な休息に心がけてまいります。保護者の皆さまにも、児童の外出の際には、水筒を持たせたり、帽子を着用させるなど健康管理に心配りをお願いします。

7/9~7/13

7月 9日(月) 開府500年事業ドリームキャンパス(6年生)講師:羽中田昌氏

         SC来校日

7月10日(火) クラブⅢ  縦割り遊び

7月11日(水) 通常授業

7月12日(木) 体験教室(5年;日産湘南工場)

7月13日(金) 特別日課(全学年5校時まで) 

7/2~7/6

7月2日(月) 紙相撲大会(3~4校時) 安全点検日  鼓隊練習

7月3日(火) 委員会Ⅳ(卒業写真用撮影あり) 安全教室VTR撮り

7月4日(水) 特別日課  きずなの日

7月5日(木) 特別日課  シェイクアウト訓練10:00  学校保健委員会15:30  

7月6日(金) 特別日課

6/22地震に対する備えについて

★大阪北部地震を教訓に、本校児童に対して以下のように指導しています。保護者の皆さまにもご理解いただき、児童へのご支援をお願いします。

Q:登校中、下校中に体がふらつくほど(震度5弱以上を想定)の地震が起きたとき、どうすればいいと思いますか。

A:以下のように指導                                  ①まず、身の安全を確保します。上から家の瓦やガラスが落下しないか注意します。ブロック塀が倒れる可能性があるので、空き地など倒れるものがない場所にすぐに避難します。
②次に、自宅か学校か近いほうに避難してください。その後、学校から保護者にマモルメールを発信し、その後の対応について説明をします。
③マモルメールが発信できないほどの地震や災害だった場合、学校は休校になりますから、心配せずに身の安全を第一優先してください。(連絡がない場合は学校は休みと思ってください。再開する時には連絡があります。)

注)学校にいるときに震度5弱以上の地震があった時や非常警戒宣言が出されたときは、保護者の引き取りにより下校します。

<学校の対応>
6/18(月)(大阪北部地震があった日)
       ○帰りの会で、上記の指導を各クラスで指導
       ○校内のブロック塀の点検(市教委教育施設課担当者来校)
6/19(火)○ブロック塀の再調査(市教委から依頼)
6/20(水)○職員打合せを行い、ブロック塀に近づかないという指導を確認
6/21(木)緊急学年主任会(今後の指導について確認)
6/22(金)ロング休み(10:15-10:45)
      ・臨時町別児童会を実施し、児童に対し登下校時における地震への対応について指導
         ・管理職による通学路視察を実施

6/25~6/29

6月25日(月) 昼:朗読山城2年

6月26日(火) 特別日課⑤  甲教協15:00

6月27日(水) 授業参観・懇談会1.2年  連携ふれあいあいさつ運動

6月28日(木) 授業参観・懇談会5.6年  連携ふれあいあいさつ運動

         昼:朗読山城3年 

6月29日(金) 授業参観・懇談会3.4年  連携ふれあいあいさつ運動

         特別支援視察訪問(市教委)

*連携ふれあいあいさつ運動は、児童の登校時に登校班の集合場所や通学路に保護者の方々に出ていただき、あいさつをしながら見守りをしていただくものです。城南中学校区の山城小、大里小、城南中が、一斉に行う小中連携の一環です。御理解と御協力をお願いします。